つくづく思う

子供の心をつかむのは難しい。

その子に合わせて少しでも良い方向に行ってもらえるようにと対応するんですけど。

担当するコーチによって違いは出てしまうけど。

子供が楽な方に行きたいと思うのも当然。

それがたとえ傷のなめ合いであっても。

他から切り離された隔絶された世界であっても。

仕方が無いんだよ。



でもその世界を出るとそれまでとは違った世界に飛び込まなければならない。

だから。

ラグビースクールで勇気と忍耐と思いやりを学んでほしかった。

せめてあと1年。



この後どんなことが待っているのだろうか。

あと1年。

あいつが外の世界の風に耐えられるようになってくれることを祈るだけ。



スポーツ指導者なんてグラウンドでしか指導できない。

その歯がゆさがなんとも。

所詮オレの力なんてこんなものなのか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック