ガールズフェスティバルのご案内

小学生から中学生までの女子ラガーの大会で、11月30日(日)に埼玉県熊谷ラグビー場Bグラウンドで行われます。

明後日です。

女子交流会の小中学生の部から独立してから2回目になります。

詳細はこちら、女子ラグビー連盟ホームページ

ガールズフェスティバルをクリックしてください。



ほとんどのチームが合同で、うちの女子選手2名はいつも合同練習に参加させてもらっている千葉県のチームと一緒です。

知らないチームの選手と知り合いになるのもこんな大会の意義なので、積極的に他のスクールの選手と交流して欲しいですね。

参加スクールは関東が主で新潟から新発田RSと新津RSが参加しています。

一昨年は九州とかかなり遠くのスクールも参加していました。

小学生だと保護者も同伴になりますから、交通費や時間の問題で参加が難しい地域が出来るのでしょう。

連休に開催して、安い宿泊施設を確保するとかの配慮も必要かも。

或いは関東、関西、九州の持ち回りにするとか。



女の子だからと見くびっちゃダメです。

ユースとかの能力の高い子は同学年であれば、そこらの男子選手よりも上です。

特にバックスのアタックに関しては能力の高い男子選手と互角以上です。

ただ、私見を言わせていただけば、普通の交流会でも男子と一緒ではなく女子だけで試合をさせた方がいいと思います。たとえ全スクールからの合同チーム通しでも。

理由は危険防止とかではなく、近頃の子はませていますから、そこそこの年齢になると男と一緒に試合をするのを嫌がりだすからです。

男子選手の中にも遠慮してるような選手もいます。

やっぱり女子は女子だけで試合をした方がいいのではと考えます。

男をぶっ倒すことに喜びを感じている選手は別ですけど。

すでに何人かの関係者には相談したことがあります。

答えは芳しくありませんでした。

競技者数の問題もありますし、男女が一緒にやるのがいいんだという意見もありますしね。




祈りが通じて法事が入りませんでした。

朝からお昼過ぎぐらいまで応援しているつもりです。

そこらをフラフラしていてへんな親父と間違われないようにしなければ。

いつも練習でお世話になっている千葉県の関係者にも挨拶をしましょう。

キャップラガーズがお店を出すだろうから、冷やかしに行って。

おっと、うちの選手が出る試合の応援もしなければ。

ああっ、やることがいっぱい。

ガールズフェスティバルを楽しんだ後は仲間の(泊り込みの)結婚式。

かなり酔っ払いそうです。



そんな訳でガールズフェスティバルの報告は月曜日以降です。あしからず。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック