親父コーチの出たとこ勝負

アクセスカウンタ

zoom RSS 神が降りて来た

<<   作成日時 : 2015/09/24 00:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

南ア戦を評してこう言ったアナウンサーがいましたけど。

わたしから言わせたら神が降ってきたのは南アの方。

神は神でも貧乏神。



日本は確かに強くなったけど。

いつもの南アがかかって来たら勝てないよ。

千載一隅のチャンスをものにしただけ。

チャンスをものにするのも実力だけどね。



前半の終わりごろから後半にかけて相手ペナルティーでゴールを狙うのを見て。

こりゃ負けたかなと思ったんですよ。

前半途中まではスコットランドがこれまで見たことが無いくらい消極的な試合運びで。

でも日本は積極的に攻めて。

このまま行ってくれと思ったら日本が消極的になって。

案の定、負けましたねえ。



あと2勝すればいいんだよ、これまでより弱い相手だよ、なんて考えたら3連敗。

日本は強くなったけど、そんなお殿様みたいな試合が出来るほどじゃない。

肉を切らせて骨を断つ。

そんなギリギリの試合をしてこそ勝機が見えるチーム。

ゆっくり休んで次は勝ってくれ。



マスコミの取材なんて無視してね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 おはようございます。
 消極的か積極的か、なかなか難しい問題ですねえ 前半、スコットランドがペナルティゴールを選択し、ジャパンがラインアウトを選択(その後にショットを選択し外すというチグハグさもありましたね)したことをもって、確実に得点したチームとそれをしなかったチームで勝敗が分かれたという論調もありました。南ア戦がゴローさんのPKで追い付いて行き最後に抜き去って勝ったこともあって、それはそれで頷ける見解でもあります。まあ、いずれにせよ結果論んですけどね
 しかし、南ア戦からスコッチ戦まで中3日というのは尋常ではありませんでした。次のサモア戦までは中9日と、ようやくまともなインターバルが取れます。とにかく心身ともゆっくり休んでいただいて、サモア戦での目の覚めるようなゲーム(と、もちろん勝利)、大いに期待してま〜っす
ウルトランナー
2015/09/25 06:56
ウルトランナーさん、こんばんは。
スコットランドはあれで良いと思うんです。自力で勝っているんだから確実に点を取って、ある程度離したらトライを狙い出す。
でもスコットランドがノートライのうちに、もしも日本がもう1本トライを取ったら流れが変わるかもしれない。格下と思っている相手にトライを取られるって精神的にきついでしょう。精神的にスコットランドを崩して行かなきゃ、この試合はきついと思っていたんです。
南アに勝ったことによって選手に迷いが出ているのかも知れなんけどね。
サモアは南アに大敗しましたけど、やっぱりあの当たりは驚異的。次も決死の思いで臨まないと。
お願いだから勝ってね。
親父コーチ
2015/09/27 21:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
神が降りて来た 親父コーチの出たとこ勝負/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる