親父コーチの出たとこ勝負

アクセスカウンタ

zoom RSS 根を詰めた

<<   作成日時 : 2015/09/09 23:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

午前中法事を2件終えて、午後は放課後子供教室でK小学校に行こうかと思っていたら、お寺の用で出られなくなってしまって。

寺務もあったんだけど、空いている時間で縫い物をしました。




じつは改良服を何領もひっかけてしまって補修しないとならなかったんです。

改良服は衣を略したもので、「月をさすゆび」で言えば布袍(ふほう)ですね。

裾とか袖の辺りを引っ掛けやすいんです。




和裁なんて習ったこともなくて、針と糸は学校の家庭科で習っただけ。

一人暮らしもあったし、本山では自分だけが頼り。

自然と覚えました。



なんだかんだで改良服五領を補修して3時間。

久しぶりに根をつめた仕事をしました。

本当を言うと白衣もやらなきゃならないんですけど、壊滅的と言うほどではないんで衣替えの後にやろうかと。



えっ、縫い物なんて女にやらせろって?

うちの奥さんは私が寺務をしている間、来山した檀家さんや電話の応対をしてくれているので、そんなこと頼めません。

自然と仕事の住み分けが出来ました。



まあね、わたしもこんなこと嫌いじゃないんで。

わりと楽しんでやっています。

そうじゃないと3時間も縫い物出来ないよね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
人気記事ランキングに「怪談やかん灯籠」があったのでひさしぶりに前後編を読み返しました。いや〜、何度読んでも大作ですね。
歳をとっての、しかも夜の針仕事は目が疲れますよね。針仕事をしないですむように、袖や裾を引っ掻けないよう気をつけましょう。と言ってももう無理か(^^;
やかん
2015/09/10 01:07
 おはようございます。
 本文とはあまり関係ないんですが、「寺務」って、「ジム」と読んでいいんでしょうか? なんか、身体を鍛えているような
 
 やかんさん、
 コメント時間から見ると、ずいぶん宵っ張りですね
ウルトランナー
2015/09/10 06:12
ウルさん。
三食昼寝おやつJスポ付きのお気楽ぐうたら生活っす。へへ。
やかん
2015/09/10 08:33
親コーさん。
天候等状況がおちついてからお返事お願いします。
やかん
2015/09/10 08:37
やかんさん、こんにちは。
土浦は流域面積の広い川が無いので水害はほとんどありませんでした。本日午後からは雨もだいたい止んで落ち着いています。ご心配ありがとうございます。
ところで人気記事ランキングってどこにあるんですか。もう忘れていた記事ですね。
針仕事の時は老眼鏡をちょっと強めのやつに変えます。これが出来なくなったら人生を引退する時ですかね。
親父コーチ
2015/09/10 18:47
ウルトランナーさん、こんばんは。
お寺関係の事務全般を寺務(じむ)と言います。その他に法務(法事など)とか作務(作業)とかがあります。うちは住職一人ですから、そのほとんどを私と家内でやっています。数年前から掃除のおじいさんを頼むようになりましたけど。
お寺の掃除は範囲が広いので、本気でやったら体が鍛えられます。テレビなんかで坊さんがお上品に境内を履いているシーンがありますけど。あんなことやっていたら終わりません。うちの境内はそれほど広くないですけど、落ち葉の最盛期だと普通の人の倍のペースで箒を振り回して1時間かかります。これを掃除のおじいさんがやると半日かかります。
庭掃除用のルンバ。ぜひ開発してほしいです。
親父コーチ
2015/09/10 18:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
根を詰めた 親父コーチの出たとこ勝負/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる