親父コーチの出たとこ勝負

アクセスカウンタ

zoom RSS お寺の後継者問題

<<   作成日時 : 2015/09/05 18:03   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

知らなかったのは私だけみたいで。

うちの奥さんに「そろそろ決めないと」と言ったら、あっさりと「そのことなら次女の彼がやってもいいと言っているみたい」と言われました。

まあいいけどね




近いうちに会って話をするということで。

普通の人なんで坊さんになってもらわないとならない。

本山の専修学院に2年間行くか、宗派の大学に3年編入で入るか。

一応資料を取り寄せて。



てことは二女との結婚式もやらなきゃならない。

しかもお寺の結婚式。

地味婚って訳にはいかないから、最低でも100人は超えるだろう。

いやその前に仏式の結婚式の準備がある。

戒師は誰に頼もうか。

わたしの時と同じ○○山か

宗派内の政治に巻き込まれたくないから慎重に




一番の問題は。




どんな顔して会ったらいいんだろうか。

訳の分からない大バカ者は連れて来ないと思うので、とりあえずはちゃんとした人だろうけど。

まあいいや。

早いとこ酔っ払っちゃお

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 おはようございます。
 後継者問題、過程(家庭?)はいろいろあったかも知れませんが、解決したのはなによりでした。ホッと一息といったところでしょうか 本山の専修学院というと、ビックコミックオリジナルの「月をさすゆび」の世界ですね。個人的には世代や職業を超えた様々な人たちとの出会いがあって、そうとう面白そうな世界だなあと思ってます。
 次女さんの彼氏、まだ会ったことがないんですね。思い出しますねえ、初めて我が家の長女が彼氏を連れてきた時のこと ビックリしましたが、それはそれで面白かったなあ。まだ高校生でままごとみたいなものでした。本気・本番の時はどんなことになるか、今から楽しみです
ウルトランナー
2015/09/07 06:31
ウルトランナーさん、こんばんは。
まだ解決したわけではなくて、これから解決に向かうことになっただけです。この世界の事は何にも知らない訳ですから。
途中でいやになったら終わりですし。

真言宗の専修学院は「月をさすゆび」とは違って全寮制で、本山の業務を手伝いながら坊さんになる勉強と修行をします。あれとは全く別の世界です。時々逃げ出す輩もいますしね。もちろん高校を出たばかりの子から60代ぐらいの定年組もいます。それが毎日寮で顔を合わせ、なれない寺の仕事と勉強と修行でストレスがたまるわけですから、あのマンガどころの話ではありません。
うちはたぶん宗派の大学に行くことになるでしょうが、本当は大学を出た後に専修学院も出とくと良いんですけど。娘と奥さんが承知しないでしょうね。
まだいつ会うか決まってないですが、先に行って飲み始めていようかと。酔っ払ったもの勝ちと言うことで。
親父コーチ
2015/09/08 22:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
お寺の後継者問題 親父コーチの出たとこ勝負/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる