親父コーチの出たとこ勝負

アクセスカウンタ

zoom RSS おまけですけど

<<   作成日時 : 2015/06/03 14:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

去年の話です。

http://www.sankei.com/affairs/news/141219/afr1412190002-n1.html

さもありなん。



現代の世相も現れていますね。

おそらく遺体は病院から斎場に運ばれていて、当家には一度も戻ってないでしょう。

戻っていれば霊安室に入れることはありませんから。



お別れをしたのかしなかったのかも問題で。

したのに分からなかった?

しないで出しちゃった?

いずれにしても死者を軽く見ているからだな。

20年前だったらまずあり得ないことです。

葬儀社が間違えることはあっても、遺族親族知り合いご近所の誰かが気付くもの。




私がお葬式をして、お別れをしなかったことが2回あります。

2回とも孤独死で死後数週間たっていて、とてもお別れが出来る状態ではなかった。

それ以外は全てお別れをして、私も立ち会いました。

知らない人でも遺影と違っていたら気付くよね。



名前の付け忘れなんて、この葬儀社が如何にやっつけ仕事をしているかが分かります。

つまりこう言うことなんですよ。

口でならなんとでも言えるから。

当たり障りのない口当たりの良い言葉を並べているだけ。



でもね。

ニュースにならないだけで、この業界もけっこうトラブルはあるらしいですよ。



これも覚えておいて下さい。

葬儀のオプションを頼む時は必ず見積もりを出させて、料金を確認してからにして下さい。

支払いのお金に対してはシビアになること。

後から大金を請求されても知りませんからね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 おはようございます。
 切ない話ですねえ 間違っても我が身内の時は、こんなことのないようにしないとっ しかし、非日常的なことだけに、ある意味なんでもありなんですね。勉強になりました。ありがとうございました
ウルトランナー
2015/06/05 07:11
ウルトランナーさん、こんばんは。
非日常の事ではあっても、いつか来ることですから知っておいた方がいいです。
くれぐれも変な業者に騙されないでください。
親父コーチ
2015/06/05 21:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
おまけですけど 親父コーチの出たとこ勝負/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる