親父コーチの出たとこ勝負

アクセスカウンタ

zoom RSS 何年か前までは

<<   作成日時 : 2015/02/18 00:01   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

怒りがエネルギーに変わっていたんですけど。

ここんとこ逆に疲れるようになってしまって。

年と言うには早いと思うんだけど。

そう言うことがあると呆れかえると言うか気が滅入ってしまって。

逆襲する気が無くなってしまう。




今日もあるところでスポーツ関係の会議があったんですが。

今日の主催者はあることで理不尽なことを主張していて。

その影響である競技の人達は大変な思いをしていて。

うちにも影響はあるんですけど某競技ほどではない。

でもその理不尽が無くなれば色々な競技の人達が助かる。

まあ皆さん、その会議の主催者に逆らっちゃいけないとか、逆らうと後が怖いんじゃないかとか。

そんな思いからでしょうか、何も言わない。




で、今日声高らかに嬉々として司会をしている某所長を見ていて思ったんです。

これって「法の下の平等」の観点から見たら問題があるんじゃないかと。

わたしゃ法律は素人なんで、今度お寺の相談に乗ってもらっている某弁護士さんに調べてもらおうかな。

これならそれほどエネルギーを使わなくてすむ。

お金はかかるけどね。



でもね。

相談内容なんかにもよるんでしょうけど、弁護士さんて思うほど高くないんです。

普通の弁護士さんはね。

裁判なんかになったら別よ。

相談だけなら高くは無いから、素人が一人で悩むよりよっぽど良い。



あっ、でも弁護士さんにも色々いて。

私は3人の弁護士さんと関わりましたけど。

今お願いしている先生が一番的確に親身に動いてくれて。

一人の先生は頼り無かったし、もう一人の先生はもうからない仕事はしたくないオーラが出ていたし。

そんなこんなでいい先生を紹介してもらった方がいいですよ。

弁護士さん次第で対応がかなり違います。



しかし。

また怒りをエネルギーに変えるようになるにはどうしたらいいのか。

バドミントンやっていても勝とうという意欲がわかないんですよね。

皆さんが楽しくできるようになんとなく遠慮しながらで。

強い人達とやる時は手を抜かないんですけど、でも何が何でも勝ってやるって気にならない。

善戦出来たら満足している自分がいて。

一頃の日本ラグビーみたいですね。



話があっちこっちに飛んでしまって。

これは今年の目標にしましょう。

また怒れる親コーに戻らないと。

土浦市のスポーツ振興課がのさばるだけだもんね。

特に某所長が。




例の理不尽が法的に突っ込めるんだったら、某所長を飛び越えていきなり教育長のところへ行ってやろうかな。

やつら慌てふためくだろうね。

こんなところからまた気持ちが上向いてくるかも知れないし。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
何年か前までは 親父コーチの出たとこ勝負/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる